ホーム » ブログ » モテる男の「銀座高級クラブ」情報

モテる男の「銀座高級クラブ」情報

2015/05/01

「いま、銀座で飲んでいるからさ。」

男性に生まれたからには、一度は言ってみたいセリフの一つ。

「いま、新橋で飲んでいるからさ。」断然、銀座で飲んでいるから…の方がモテる男に見えませんか?

「しっかり稼いでいるのね」気になる彼女からも、こう思われること、間違いなし。
シャネルなどの高級ブティックが軒をつらねる銀座。最近ではファストファッションの波もあり、数年前に比べては銀座の街を歩いている方の年齢層も、低くなりつつあります。けれどもそれは昼間の顔。

「銀座で飲む」「銀座の高級クラブで遊ぶ」のは大人のオトコのステータス。
同じお水の世界でも、渋谷のキャバクラで遊ぶのと違い、夜の遊びにも、それなりのルールや気品が求められます。
銀座でかっこよく遊ぶための秘訣としては、やはりお金にケチケチしないこと…これが大切です。ケチケチしている遊び方は銀座には似合いません。

高級クラブだからこそ、寛大な遊び方が求められるのです。女性への接し方も銀座なら、ジェントルマンが求められるところ。
お水だからと言って「おさわりOK」な場合はありません。
美しい女性と気品のある飲み方をするのが、一流の飲み方。

またせっかく銀座を楽しむためには、一度は老舗高級クラブにも足を運んでおきたいもの。「ジャンヌダルク」は100年の歴史をもつ、まさに夜の銀座の真骨頂。財界や政治関係者の常連さんも多くて、銀座で飲むならココ…という方も多い名店です。
格式あふれるホワイトのソファと優しげな光。ビジネスのお得意様をもてなす店としても、使えそうな落ち着きあふれる気品あるクラブ。
上質な時間が、あなたの株をさらに上げてくれると思います。

またこうした高級店には、やはりドレスコードも存在します。

いくらお金を持っているからと言って「スエットにサンダル姿」などのラフ過ぎる装いは、入店前に男性スタッフから止められてしまう危険もあるので、要注意を。
休日ファッションを楽しむ場合でも、高級クラブに相応しいシャツやパンツなどの紳士スタイルがお勧めです。

姉妹サイト

メニュー

コンテンツ

ページトップへ