ホーム » ブログ » 銀座クラブの楽しみ方

銀座クラブの楽しみ方

2015/04/05

銀座のクラブに初めてご自身のお金で行ってみようという場合、まず気になるのが費用だと思います。
そこで銀座のクラブで初めて遊ぶ方のために簡単にご説明したいと思います。

まず、銀座のクラブ=高い、という図式ですから、いったいいくら用意していけばいいのか、というのが気になります。
銀座のクラブの楽しみ方の前に、その気になる部分をはっきりさせておきましょう。

クラブの場合は、「座ったらいくら」というチャージ料がかかります。これはリーズナブルなクラブで1万5000円ほど。高いお店は5万円。だいたい平均的には2万円~3万円となります。
これにプラスしてボトルキープ代がかかります。一般的なキャバクラですと、ドリンク1杯につきいくら、という遊び方ですが、クラブの場合はボトルキープが基本です。これが銘柄にもよりますが、安くて1万円、平均でこれも2~3万円となります。
そして上記の料金の他にサービス料やホステスチャージ、ボーイチャージ、ミュージックチャージがかかり、という具合に「目に見えない」費用が加算されていきます。

これらを合わせると、平均して総額7万円程度は考えておいたほうが良いかと思います。ただ、2回目からはボトル代がなくなるので、その分2~3万円は安くなります。

そういう銀座のクラブですが、御料金が高いだけあって、そのホスピタリティーは最上級で初めての方でも十分に楽しめるかと思います。
ホステスの皆様はお客様に対する接客方法も、非常に洗練されていますし、こちらが仕事の話をしたければそれにしっかりついてくるだけの知識を持っています。ほかの他愛のない話でもお客様の立場になって話をしっかりと聞いて盛り上げてくれます。
銀座のクラブはお金は多少かかりますが、男性の遊び方として、最も洗練されているのではないでしょうか。

姉妹サイト

メニュー

コンテンツ

ページトップへ